初めてのオリジナルパーカー☆製作サイト

  • トップページ > オリジナルのパーカーについて > 理想通りのオリジナルパーカーを作ってもらうためにも

    理想通りのオリジナルパーカーを作ってもらうためにも

    いろいろな服装に合わせることができるパーカーは、非常に利便性が高いアパレルといえます。
    もしこれからこの世でたったひとつのオリジナルのパーカーを作ってもらいたいと感じているのであれば、オーダーメイド専門の業者に声をかけるようにしておきたいところです。
    せっかくなら、実力がある、間違いのない業者を選ぶようにしておきましょう。
    パーカーを今まで何着も作ってきたことがある、実績ある業者をしっかりと厳選することが重要となります。
    今までお願いしたことがない人は素人判断をせずに、デザインセンスが良く、なおかつコストパフォーマンスよく動いてくれる、レベルの高いところを経験者の話を頼りにチェックすることが大事です。
    インターネット上の口コミを確認できる情報サイトなどを駆使して、レベルの高い業者を厳選するようにしましょう。


    インターネット上でパーカーを作成してくれる業者とやりとりをするなら、こちらの希望デザインを細かいところまで明確に伝えることが大事です。
    店頭でお願いできるならそれが1番でしょう。
    しかし、インターネット上ではお互いの顔を見ることができないので、より慎重に実践する必要があります。
    こちらがどのようなデザインを希望しているのかを伝えるには、メールやファックスを使うのが妥当です。
    特に最近は、デザインをイメージファイルにしてメールに添付して届ける人が増えてきました。
    このやり方が苦手だと言う人は、もちろんファックスでも構わないです。
    こちらの意見との食い違いが発生しないようにするためにも、何度も繰り返しやりとりを行い、完成に近づけていくことが重要となります。
    デフォルトで用意されているデザインのものよりも時間がかかりますが、その分納得のものができあがるでしょう。


    また、オーダーメイドでパーカーを作成してもらうときは、当然ながらリセールバリューがつかないということを意識しておくべきです。
    それと、商品の性質上、どうしても返品交換ができないので注意しましょう。
    万が一キャンセルするなら、何日までに申し出ると承ってくれるのか、そこだけは確認するようにしておきたいところです。
    なお、販促品や、業務用のユニフォームとしてこれから作ってもらいたいなら、業者として法人契約することも重要となります。
    法人契約しておけば、1着あたりの値段をリーズナブルにしてくれる可能性が高くなるでしょう。
    大量発注をすると、送料がリーズナブルになったり、無料になったりすることもあります。
    何かとお得なので、興味がある場合は、法人として契約できるかどうか、最初に確認しておいた方が利口です。

    次の記事へ

    カテゴリー

    ページトップへ